花粉症に悩まされて早13年、今年は相当きついです。庄子(@sjyt)です。

さて、Zephyr Rhythm Grid起ち上げ当初からやりたかったステーショナリーラインですが、その第1弾のノート用カバーが完成間近となっております。
その前に。ステーショナリーラインについてはGadget系ケース・カバーなどとは異なるためZephyr Rhythm Gridの「CLEVER」という名称で展開しようと考えております。
こちらがロゴです。どうでしょうか?^^
clever_logo

完成間近と言うことでちょっと写真も掲載させて頂きます。
写真のノートカバーのサイズはA5サイズ用です。
一般的なA5サイズのノート(60シート以下に対応)に対応しています。
_IGP9659
見た目は今までの弊社製品と同様の雰囲気です(ロゴの箔押しはもちろん入ります)。
LIBRO miniやAIRTEGOなどをお持ちでしたらノートもデザインを合わせることが出来ます。
このアイテムの統一感は中々渋いですよ!
もちろんカラーバリエーションは他のケース・カバーと同じで考えております。
ただ、このCLEVERの方がバリエーションを増やす可能性があります。もっと紙っぽい物や、女性向けのカラーなどなど。イラストレーターさんやフォトグラファーさんとのコラボレーションも面白そうです。
そして、機能性にもこだわって製品開発を行ってきたZephyr Rhythm Gridですので、やはりただの普通の「ノートカバー」は作りたくありません。

_IGP9660
一般的なノートカバーは革製だったりしますが、まずこのノートカバーはハードカバーの本のように表紙、裏表紙がしっかりと固いノートになります。
このしっかり感はどうお伝えするのが一番良いのか迷うところですが、とにかく「普通のノート」ではなくなります。
さらに、かなりタイトに設計しているので、ノートがカバー内でガバガバと動いたりしません。
「普通のノートにカバーを付けたノート」ではなくちゃんと「ハードカバータイプのノート」になります。

_IGP9661
そしてそして、一番こだわっていろいろ試行錯誤した点が、「ノートカバーなのに書き込むエリアに段差が無い」ということです。
段差が無いと言うより、「下敷きが入っている状態」の方が近いかもしれません。
これで、ノートカバーによくありがちな「段差があるので下敷きを使用」ということはなく、ストレスなくご使用頂けます。

というわけで、中々面白い製品が出来上がりそうです!ご期待くださいませ。
ノートカバーのラインナップとしては、最初はA5サイズ、B5サイズを考えております。

ではでは、また。

※この記事に掲載している写真は開発中のものです。

2013年6月12日より発売致しました。

LIBRETA商品ページはこちら